『なんとすこやかタウン』~マイナンバーカード連携「なんとすこやか親子支援事業」~

情報発信元:健康課 保健センター

マイナンバーカードを子育て支援に利用してみませんか。

保健センターでは、育児支援情報の配信を行うシステムを整備しました。

マイナンバーカードの個人認証機能を利用して、妊婦健診・乳幼児健診の結果や予防接種の記録など、妊娠週数やお子さんの月齢に合わせた子育て情報をスマートフォンやテレビ画面で確認したり、電子版の母子健康手帳として、従来から配布している冊子と併用することもできます。
予防接種や乳幼児健診の案内が来るので、受け忘れがなくなり、便利です。

たくさんの方に利用していただきたく、工事費および利用料の無料期間を平成30年3月末まで延長しました。

マイナンバーカードを使ってシステムを利用し、ご意見・ご感想などのアンケートに回答していただきます。
一度、システムにログインし、簡単な操作(QRコード読み取り)を行うことで、お持ちのスマートフォンやタブレット端末、パソコンでも利用できるようになります。
この機会にぜひ加入をお待ちしています。

【対象となる方】市内在住の方で、
●妊娠中の方、およびパートナー
●子育て中の方(0~3歳くらいまでのお子さんがいらっしゃる方)

【利用できるサービス】 ※詳しくは、「関連書類」のチラシをご覧ください。
①母子健康手帳情報
②子育てに関するお知らせ
③お薬情報(ポケットカルテ)

【申し込み方法】
保健センターへ電話等でお申し出ください。
*システム利用には、マイナンバーカードが必ず必要ですので、まだお持ちでない方は、発行手続きをお願いします。

【利用方法】
<専用機器を設置する場合>
①ご自宅にSTB(専用機器)とインターネット回線の設置に伺います。※住宅事情等で、設置できない場合もあります。
また、すでにSTBが設置されている方は、ログインIDやパスワードの設定に伺います。
②STBにマイナンバーカードをかざし、ログインすることで、利用開始となります。

<専用機器を設置しない場合>
保健センターに設置するSTBを使ってログインし、お持ちのスマートフォンなどで利用していただきます。詳しくは保健センターへお問い合わせください。

なんとすこやかタウン ログイン